トピックス

お知らせ

ごあいさつ

2019年3月

つるのこさんの育ち

日差しの温かさが力を増して、春の訪れを予感させます。まだこれから何度か真冬に逆戻りするのだろうと思いながらも、気持ちは明るくなります。

幼稚園の一年間を終えようとしています。年長児つるのこ組の子たちは、卒園に向けての活動に気持ちを込めて生活しています。本当にしっかりした年長さんになりました。できることにはそれぞれの子に得意不得意はあります。それは当然のことです。全員が、年長さんとして幼稚園の生活の中で様々な役割を果たし、その中で自信をつけてきた人たちです。3学期になってからは、どっしりとした落ち着きも感じます。

今週、横浜の保育園の先生たちが、研修で附属幼稚園の保育に参加していました。4歳児の子が小さな子の必要に応じて上手に手助けする様子を「すごい」と感じたそうです。さらに、その後、年長さんたちが保育室に帰ってくると、しっかりした様子の4歳児たちが、年長さんたちが帰ってきたことで安心したようで、表情も少し幼く感じたと言っていました。それだけ年長さんの存在が大きいのだ。そのような姿に至る経過をもっと知りたいとの感想でした。

保育者と子どもたちと日々の生活の中で、それは、たくさんの試行錯誤の中で、それでも一歩一歩、歩んできた姿です。容易ではありませんが、それだけ手を尽くすことで築かれる『人の育ち』です。

本年度も一年間、多くのご理解と手助けをいただきました。本当にありがとうございました。

園長 小田 進一

|2019年2月 巻頭言へ|

ページ上部へ戻る

入園お申し込みお問い合わせ
学校法人 鶴岡学園 北海道文教大学附属幼稚園
〒005-0849 札幌市南区石山 531番地 TEL:011-591-7512/FAX:011-596-7517